看板工場.com > 製作・施工事例 > LEDへの交換

蛍光灯からLEDへの交換

弊社では切れた蛍光灯の交換作業ももちろん行っておりますが、最近は蛍光灯の器具自体をLEDに置き換えるお客様が増えております。

弊社では既存の看板を活かしつつ、蛍光灯をLEDに置き換える工事も実施することができます。

LED化することで消費電力の削減も見込めますし、メンテナンスの頻度が下がることもメリットの一つです。

施工事例

内照用に蛍光灯器具を取り付けている看板で鈑金の取付穴を簡単に変更できない場合、 直管型LEDを器具ごと交換することが可能です。

ちょっと分かり難いですが、上段が蛍光灯での点灯、下段がLEDでの点灯になります。

蛍光灯

LED化

蛍光灯

LED化

施工事例

この施工事例では既存の蛍光灯器具を取り外し、モジュール型のLEDを取り付けた板と交換しました。 この方法の利点としては、表示面が片面の看板の場合、LEDの配置が自由になることで最適な照度を得ることができることが挙げられます。

今回はこちらのランマ看板(ひさしの上)の蛍光灯をLEDに交換する事例をご紹介します。

まずは蛍光灯と器具や電源などを取り外して、 中をきれいにします。

今回蛍光灯の代わりに看板の中に入れるLEDは、このようなモジュール型のものになります。

LEDを取り付けた板を看板内に取り付けます。

夜間に点灯している状態です。このように面全体できれいに発光しているようになります。

LED点灯

参考までに、こちらは元の蛍光灯で夜間に点灯しているときのものです。

蛍光灯点灯

ページの先頭へ戻る

運営会社情報

株式会社フクスイ
お問合せはこちらまで!
フリーダイヤル0120-47-5040 直通03-3320-0021
本社・工場
〒252-0132
相模原市緑区橋本台2-7-18
TEL: 042-772-4243
FAX: 042-772-8745

東京支社・営業部
〒151-0073
東京都渋谷区笹塚3-33-2
TEL 03-5333-1420
FAX 03-3320-0020