看板工場.com > not for use > マイスペ児童デイサービス飯能様 各種サイン工事

マイスペ児童デイサービス飯能様 各種サイン工事

2016年4月18日

 

 

新生活のはじまりですね。フレッシュマンが溢れかえって電車が遅れ、毎朝大変です。

久しぶりの登場です、看板工場.com自称フレッシュマン百瀬です。

本日は埼玉県飯能市にあります【マイスペ児童デイサービス飯能】様 

の各種サイン工事に行ってまいりました。なんと今回は初の私一人での立ち会い施工となりました。

 

 

壁面施工中   IMG_0319

 

 

まずは壁面の看板(W3,000*H1,000)を取り付けていきます。

屋外看板の取り付けは天候に左右されやすいのですが、この日は快晴、

絶好の取り付け日和となりました。

 

が、今回は私一人、職人さん一人なので手伝いながら貼っていくと

写真を撮る人間がいません…なので写真は施工後になります。

 

壁面がタイルのため、今回はビスは打たず(割れてしまうため)、看板裏面に

ミラーマット(強力な両面テープ)+シリコンを裏面に流し、更にミラーマット

の分、浮いてしまった壁と看板の間もシリコンで埋めていきます。流石、丁寧な仕事です。

 

 

 入り口フォグラス  入り口IJ+フォグラス

 

 

次に入り口自動ドアの外側からインクジェットフィルムとフォグラス(スモーク加工フィルム)を貼っていきます。

これを貼るだけでかなりお店の入り口っぽく見えますね。

 

貼り方としては、水貼りといって、一度ガラス面とフィルムを水+洗剤で濡らして貼りつけることによって少しづつ

ずらしながら位置を合わせて、最後に水をヘラを使って抜いていく方法です。 これは私には無理なので見てるだけ。

 

 

 車両側面右 車両側面左 

 

 

次に送迎用の車にカッティングシートで店名を貼っていきます。一見、簡単そうに見えますが、

これかもかなり大変な作業です。

止めている場所が水平ではないので水平器が使えず、ありとあらゆる場所の寸法をとり、水平を出してから

まっすぐに貼っていきます。

大きいカッティングシートは特に空気やゴミが入ったり、曲がると目立ってしまうので、慎重に貼っていきます。

 

 

 フォグラス施工中  フォグラス施工完了

 

 

最後に店舗内側からフォグラス(スモーク加工フィルム)を貼っていきます。

写真の箇所はW1800*H1300とかなり大きかったのですが二人がかりで中央に貼っていきます。

フォグラスを貼ることによって外からの視線をカットできるので、お子さんを預かる当施設のような場所でも安心です。

 

 

全体施工完了 引き全体

 

 

完成した店舗がこちら!

やはり壁面看板はW3000*H1000と大きいので存在感があります。

また、大通りを挟んで撮った写真でもバッチリ確認できます。

 

【壁面看板の取り付け】【店舗ウィンドウフィルム貼り】【社用車等のカッティングシート貼り】

【窓スモーク加工のフォグラス貼り】等々、今回紹介したのは看板工場.comでやっていることのほんの一部です。

新規店舗の開設から看板の撤去まで、弊社ではお客様とご相談して最適な方法を提案していきたいと考えております。

 

まずはお気軽にご相談ください。と思う百瀬なのでした。

 

 

ページの先頭へ戻る

運営会社情報

株式会社フクスイ
お問合せはこちらまで!
フリーダイヤル0120-47-5040 直通03-3320-0021
本社・工場
〒252-0132
相模原市緑区橋本台2-7-18
TEL: 042-772-4243
FAX: 042-772-8745

東京支社・営業部
〒151-0073
東京都渋谷区笹塚3-33-2
TEL 03-5333-1420
FAX 03-3320-0020